相模C.C.で2度目の優勝
 13年8月 葉月杯
 ・
 ある日突然の好スコアに我ながら仰天
 ・
  一昨年の4月に、相模CC入会4年目で、初めてクラブコンペに優勝し、理事長杯を頂いた。それにより分不相応のハンデーキャップ21に昇格したので、74歳になってのことだから、我がゴルフ人生でこれが最高のハンデーであろうと、満足していた。
 ところが、全く思いもよらず、今年の8月の葉月杯クラブコンペで、アウト42・イン45・グロス87、ネット66という、私にとっては前代未聞のスコアが出て、二度目の優勝となった。ゴルフ歴40年で、これまでずっとグロス100〜110を叩いてきたのだから、70代になってハンデーが再び昇格(19)するとは、我ながらびっくり仰天である。
 練習をしても、2〜3度プロのレッスンを受けても、それ程上手くならないと諦めていたのに、どうしたことかと本当に不思議である。或る日突然ドライバーもミスがなく、アプローチも球の正確に上がり、また、ロングパターが良く決まるのである。何か体調とか精神的なものとか、同伴競技者との気分とか、特に良いキャデーに恵まれたせいか、理由を見出すことは出来ない。
 それにしても、今年は嬉しい年であった。
 ・
   











 ・
 東林間駅前のレストランで祝賀パーテイ
 ・
 
 ・